手早く運転免許を取りたい? それなら合宿免許!

意外と知らない? 合宿免許とは

車の運転免許を取りたいと思ったら、どうしますか?自宅の近くにある教習所を調べるかもしれませんね。それが基本的な方法かもしれませんが、合宿形式で免許を取れることを忘れないでください。通称「合宿免許」と呼ばれるこの形式は、教習所の敷地内、または付近にある宿舎やホテルに宿泊して教習を受けます。教習所に通学する形式の場合、実際に車を運転する教習は予約を入れるのが通例です。タイミングによっては予約が取りにくく、教習の進行が遅れる可能性があります。その点、合宿免許であれば予約は不要で、あらかじめスケジュールが決まっています。基本的に、通学形式よりも短期間で卒業できるのが合宿免許のメリットです。

気をつけて! 合宿免許の注意点

合宿免許は、その名の通り宿泊施設に泊まりこんで教習を受けます。宿泊するからこそ、集中的に教習を受けられますが、ここに注意点があります。契約する教習所が近所にあるとは限らず、少し遠い場所まで行かなければならない可能性があるのです。合宿中に自由時間はあるので、ちょっとした旅行気分が味わえるともいえますが、気候の違いが体調に悪影響を与えるかもしれません。季節によっては朝晩に冷える地域もあるので、体調管理に気をつけてください。服装で調節したり、室内の空調を適切に管理すれば体調悪化は避けられます。仮に体調を崩したとしても、教習所側で対応してくれるので安心です。合宿開始直後の数日は緊張するかもしれませんが、免許取得を目指してがんばってください。

合宿免許では、短期間に集中して教習を受けられる点が特徴で、効率良く免許を取得したい場合には最適です。